FC2ブログ

鳥取県のホームページのこと。

少し前に、いつもプログを読んでくれているcanさんから、
「エコトリピーやエコロジー活動を「鳥取県のホームページのトップにリンクを貼ってはどうか」っていう提案をもらっていたんだ。(⇒ canさんからのコメント
もちろん、県環境立県推進課のページには、リンクを貼っているよ。

環境立県推進課のホームページだよ



ブログのロゴ(画像)だけじゃなくて、「エコトリピー」っていうコーナーも作ってもらったんだ。
コーナーのアドレスはhttp://www.pref.tottori.lg.jp/ecotoripy/で、ぼくの名前入りだよ。

エコトリピーコーナーができたんだ!


環境立県推進課からだけではなくて、鳥取県庁「とりネット」のトップから入れればいいなぁと思ったから、
県庁の人にいろいろ相談してみたんだ。
検討してもらった結果は、残念ながら、「トップからは無理」っていうことになったんだ。
県庁がお知らせしたい情報はとてもたくさんあるので、
かえってわかりにくくなったり、重くなったりして、全てをトップからリンクすることは難しいんだって。

canさん提案をしてくれてありがとう。
せっかくの提案に応えられなくてごめんね。

それでも、少しでもみんなに見てもらいやすくならないかと思って、
ゆるキャラマップ」(トップにあるきっずランド→県のキャラクターから入れるよ)の
ぼくの紹介コーナーにも、リンクを貼ってもらうことにしたよ。

とりネットのページ内検索で「エコトリピー」って検索してもヒットするよ。
そっちの方が早いかな?!

ブログ更新中のぼく。・・・横顔が男前でしょ♪

みんなも、いろいろな提案やエコ活動のアイデアなどいろいろ送ってね。
待ってるよ。 ↓↓よろしければ、クリックを!! コメント(右下から)もお願いします。
ranking banner にほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へ

comment

Secret

No title

そうだったんですか、残念です。。
でもありがとうございました。
トップではなかったけどリンクがはれたので良かったですね。
トリナビに登場してみたりテレビにでてみたり
色んな活躍をされてて以前よりたくさん見かけるようになりました。
トリピーを見かけると”エコ活動!”って意識できるから力が入ります。
このエコ活動が他の人にももっともっと広がるように
私も一員になって頑張ります。
トリピーのますますの活躍を祈っていますね!!
プロフィール

ecotoripy QRコード 

Author: ecotoripy  home
エコトリピーです!!エコな生活をしてTEAS(テス、鳥取県版環境管理システム)III種を取得しました。 

u-japanベストプラクティス2009に選ばれました toritter
FC2カウンター
   【RSS】
↓よろしければ、クリックを!!
人気ブログランキングへ banner   にほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
 ◆イベントカレンダー  【登録】
環境関係リンク
カテゴリー
twitter
エコトリピー美術館
エコトリピー美術館
ブログ内検索
最近の記事
エコトリピーMap(マップ)
トリピーのエコ活動をMapで表示 mapicon mapicon アイコン
環境ニュース by Asahi.com
パラパラ電子本
エコかるた パラパラ電子本へ
トリピーのCO2排出量計算
消費電力: kw/h
都市ガス: m3
灯   油: L
ガソリン: L
最近のコメント
リンク集
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

環境イベント・活動情報投稿コーナー
身近で行われている環境イベント・活動をお寄せください。
ここをクリックして投稿してください。
メールフォーム
ブログへの投稿は、次のフォームからお願いします。また、画像を添付したい場合は、メールでお願いします。宛先はecotoripy@live.jpです。

名前:
メール:
件名:
本文:

このブログの運営
このブログは、鳥取県生活環境部環境立県推進課が運営しています。 tel:0857-26-7205
mail:kankyourikken@pref.tottori.jp    サイトポリシー
Copyright (C) 2008-2009 Tottori Prefectural Government. All rights reserved.
QRコード
このブログは携帯電話からもアクセスできます
QR