リファーレンいなばエコフェスタin2011

11月6日の日曜日に、鳥取市伏野のリファーレンいなばで、エコフェスタin2011が開催されたんだ。

鳥取県循環型社会推進課が、手軽にできるごみの減量方法について展示していたよ。

家庭のごみを減らすには、
 ・生ごみの水切り
 ・ダンボール箱を使った生ごみの堆肥化
 ・雑紙(ミックスペーパー)の分別
が手軽にできて、とっても効果的だとわかったんだ。
 
くわしくは循環型社会推進課が作成した「ごみ減量・リサイクル実践マニュアル【PDF】」も参考にしてね! 

生ゴミの水切り


エコフェスタでは、他にもリサイクル品の展示販売、環境講演会も開催されていたよ。

鳥取県地球温暖化防止活動推進センター 山本ルリコさんによる講演会では、
「再生可能エネルギーってなあに?」をテーマに、
地球温暖化を防ぐための再生可能エネルギーについて話を聞いたよ。
石油や石炭は、燃やすと温暖化の原因となる二酸化炭素を排出するし、使える量も限られているから、
太陽光や風力などの自然エネルギーの使用に変えていくことが必要なんだね。

リサイクル品の展示販売では、自転車や食器類、たんす、机など、たくさんのリサイクル品がすごく低価格で売られていたよ。

リサイクル品も売っていたよ

こんなふうにまだ使えるものは再利用して、長く大切に使っていくことが大切だね。
物を大切にする気持ちが持てたら、地球にもやさしくなれそうだね。  ↓↓よろしければ、クリックを!! コメント(右下から)もお願いします。
ranking banner にほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へ

シンポジウム「おいしい水の郷 鳥取の水資源を考える」があるよ

鳥取大学と鳥取県の共同シンポジウム、第8回の今年は「おいしい水の郷 鳥取の水資源を考える」をテーマに開催されるよ。

ぼくたちの住む鳥取県は、きれいな水や豊かな自然に恵まれているよね。
昭和60年には環境庁が全国から選んだ「名水百選」に、米子市淀江町の「天の真名井(あめのまない)」が選ばれたんだ。

それをきっかけに、”これからもいい水環境を守っていこう!”と鳥取県独自の「因伯(いんぱく)の名水」が選ばれたんだよ。

そして、平成20年には、環境省が新たに全国から選んだ「平成の名水百選」に、「因伯の名水」にも選ばれている「布勢の清水」などが選ばれたんだ。

鳥取県で暮らしていると、毎日の生活の中で、豊かな自然や恵まれた水環境を振り返ってみることはなかなかないかもしれないけど、
シンポジウムに参加して、「鳥取の水」について考えてみない?

きれいな水を守りたいな。


第8回鳥取大学と鳥取県の共同シンポジウム
「おいしい水の郷 鳥取の水資源を考える」

日時 12月3日(土) 13:30~16:30
場所 とりぎん文化会館 第1会議室
 ※入場無料

くわしくはコチラ >> 鳥取大学地域学部イベント等お知らせ
  ↓↓よろしければ、クリックを!! コメント(右下から)もお願いします。
ranking banner にほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へ

鳥取・岡山EV観光モデルルートモニターツアーの参加者を募集しているよ

みんなは電気自動車(EV)に乗ったことある?

ぼくは何回か乗せてもらったことあるんだけど、いま、電気自動車で鳥取~岡山を1泊2日で走ってみるツアーの参加者の募集をしているんだよ。

鳥取・岡山両県の観光モデルルートを、充電をしながらEVでの走行が可能なことを実感・体験してもらって、アンケート調査やレポートを提出してもらうんだって。
EVを持っていない人に体験してもらうことで、今後、EVを利用した観光が広がっていったらいいなっていうのが、このツアーの目的だよ。

電気自動車のレンタル料も宿泊費(上限あり)も鳥取県が負担するそうなので、お得なツアーだよね!

とっても静かで二酸化炭素を出さない環境にやさしい電気自動車で、ドライブを楽しんでみない?

大山!


くわしい募集内容は、を見てね。

◆鳥取県環境立県推進課 鳥取・岡山EV観光モデルルートモニターツアー参加者募集のページ

↓↓よろしければ、クリックを!! コメント(右下から)もお願いします。
ranking banner にほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へ

電気自動車に箱バンが出るよ!


電気自動車は今、三菱自動車の「アイミーヴ」と「日産自動車」のリーフがあるんだけど、
今度、三菱自動車から電気自動車の箱バン「ミニキャブ ミーヴ」が発売されるらしいよ。

そのPRのために三菱自動車さんが全国を回られていて、県庁にも来られたんだ。

「ミニキャブ ミーヴ」だよ

電気自動車だけあってとっても静かだし、箱バンだから荷物もたくさん乗りそうだね。

大人の男の人が4人で試乗したんだけど、パワーもあってスイスイ走ったよ。

1回の充電で約100キロくらい走れるんだって。

4人で試乗したよ!

「ミニキャブ ミーヴ」は今年の12月に発売になるそうだよ。

環境にやさしい電気自動車を自治体や会社の車としてたくさんの人が乗ってくれるようになれば、
地球温暖化の防止になっていいのになあ。 
↓↓よろしければ、クリックを!! コメント(右下から)もお願いします。
ranking banner にほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へ

秋の中海一斉清掃


平成23年11月13日(日)、「秋の中海一斉清掃」に参加したよ。

中海アダプトプログラム(主催:NPO法人中海再生プロジェクト)に参加する約150人が
崎津(さきつ)住宅団地の中海湖岸に集まって、湖岸に漂着したゴミなどを清掃したんだ。

清掃風景

石積み護岸(いしつみごがん…洪水対策などのために石がおかれてるんだよ)のすき間に、
どこからか漂着したのかな? ビニール袋などのゴミがたくさんあって、1時間で1人1~2袋ほどのゴミを拾ったよ。

みんなが力を合わせてずいぶんきれいになったと思うな。

ごみがたくさん!

拾ったゴミの量にびっくり!

きれいになった中海を見て、すがすがしい気持ちになったよ。

【参考】
○ NPO法人中海

再生プロジェクトHP

○ 中海アダプトプログラムHP(参加団体を募集しているよ) ↓↓よろしければ、クリックを!! コメント(右下から)もお願いします。
ranking banner にほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へ

野生動物のすみかコンクールの入賞作品を見に行こう!


エコトリピー巣箱を作ることを通して、いろいろな生きものへの理解や関心を深めたり、
”自然を守ろう!という気持ちを持ってほしいな”という目的で、『野生動物のすみかコンクール』の作品を募集していたんだけど、
入賞作品が決定して、県内で展示されているよ。

⇒鳥取県公園自然課「野生動物すみかコンクールのページ

残念ながら西部はもう終わってしまったんだけど、
中部は11月14日(月)~24日(木)まで 中部総合事務所ギャラリーで、
東部は11月28日(月)~12月9日(金)まで 東部総合事務所ギャラリーで展示されるんだ。



中部での展示の様子だよ

※※ 写真は中部の展示の様子です ※※

作品を見ていると、いろんな工夫や一生懸命作ったのがよーくわかって、ぼくも入ってみたくなっちゃった。

みんなもぜひ見てみてね。 ↓↓よろしければ、クリックを!! コメント(右下から)もお願いします。
ranking banner にほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へ

景観まちづくり大会があるよ!


”景観まちづくりと地域デザインを考える”をテーマに「景観まちづくり大会」が11月19日(土)に開催されるよ。

山崎亮さん、関悦子さん、真野洋さんによる講演などがあるんだ。
特に山崎亮さんは、「情熱大陸」や「クローズアップ現代」で特集をくまれた話題の人なんだって。
地元活動者の活動報告やテーマに分かれての分科会なども行われるので、ぜひ参加してね。

景観からまちづくりを始めよう!

景観まちづくり大会へ行こう!


くわしくはこちらを見てね♪ ⇒ 鳥取県景観まちづくり課景観まちづくり大会開催のページ ↓↓よろしければ、クリックを!! コメント(右下から)もお願いします。
ranking banner にほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へ

全国豊かな海づくり大会が開催されたよ その3


前回前々回、ふれあい交流会場の屋外の体験エリアの紹介をしたけど、
今回は、屋内(体育館内)での企画展示エリアの様子を紹介するね。

白うさぎステージでは、テレビでもおなじみの『さかなクン』が、海の魚のことについていっぱい説明してくれたよ。
ぼくの知らないこともたくさん教えてくれたし、魚の絵がとっても上手だったなあ。

企画展示エリアは大きく3つに分かれていて、
鳥取の海と魚や水産業を紹介する『海づくりゾーン』と、
”山陰ジオパーク”や来年鳥取県で開催される”国際マンガサミット”、
再来年に開催される”全国植樹祭”を紹介する『鳥取PRゾーン』と、
鳥取の自然(森林、河川、湖、海)を守る取組を紹介する『環境保全ゾーン』があったんだ。

環境保全ゾーンは、とっとりゲゲゲの森と名付けられて、
”妖怪(ようかい)でも暮らすことができる豊かな自然を次世代に残そう!”というテーマで、いろんな展示がされていたよ。
うす暗い入口は、今にも妖怪が出てきそうな雰囲気だよね。

ゲゲゲの森に入ってみよう!

展示を見ながら進んでいくうちに、森林、河川、湖、海をそれぞれ守っていくことが、住みよい鳥取県になるっていうことがわかってとても勉強になったよ!

海


「エコ体験コーナー」では、自転車をこいで発電させてわたがしを作っていたけど、なかなか発電できなくて、みんな必死にこいでいたなあ。
他にも廃油でろうそくを作ったり、太陽光をつかった工作をして環境のことを考えながらみんな楽しんでいたんだ。

廃油キャンドルを作ってるよ


2日間とっても楽しかったし、全国豊かな海づくり大会は大成功だったね!
↓↓よろしければ、クリックを!! コメント(右下から)もお願いします。
ranking banner にほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へ

全国豊かな海づくり大会が開催されたよ その2

前回に引き続き、『全国豊かな海づくり大会』について紹介するね。
今回は「環境啓発ブース」のレポートをするよ!


まず、”水分をしぼれば、どれくらい生ごみの重量が減るか”試してもらったよ。
生ごみのかわりに、細かく切ったスポンジを水切りネットに入れて水でぬらしたものを、
水切りグッズでギュッとしぼって、
水切り前と後で重さがどれだけ減るか量ってみたんだ。

どれくらい軽くなるかな?

どれくらい減っていたと思う?
なんと! 半分~1/3に減ったんだよ!!

”生ごみの約半分”は”水分”と言われているんだ。
普段から、生ごみを捨てるときは、水を十分きってから可燃ごみ袋に入れると、ごみ減量に効果があるんだよ。
みんなもおうちのお手伝いでやってみてね!


会場では「燃えるごみ」「わりばし」「食品トレー」「ペットボトル」「資源ごみ」というように、分別もしっかりしていたよ。

みんなが分別して捨てていたよ。

ぼくもおいしいものを食べた後は、ごみをしっかり分別して捨てたよ。

おいしいものと言えば、「エコロジュー」を使って栽培したさつまいもをふかして、来場者に試食してもらっていたなあ。
「エコロジュー」というのは、湯梨浜町の家庭から出た生ごみを液体肥料にした商品の名前なんだ。
2日ともあっという間になくなってたよ。
ぼくも試食してみたら、この液肥から栽培されたさつまいもは、普通のさつまいもよりも甘くておいしかったな。

さつまいもが大人気!

次回は、ふれあい交流会場(企画展示エリア)のレポートをするね。

【参考】 生ごみについて今まで何度か紹介してきたので、見てみてね!
・「生ごみを考える
・「生ごみ処理機 ↓↓よろしければ、クリックを!! コメント(右下から)もお願いします。
ranking banner にほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へ

全国豊かな海づくり大会が開催されたよ その1

10月29日(土)~30日(日)鳥取県で『全国豊かな海づくり大会』が開かれたことはみんなも知っているよね。
ぼくは式典行事とふれあい交流行事に行ってきたよ。
 
式典はとりぎん文化会館で行われたんだけど、
いなばの白兎の神話の披露(ひろう)や、因幡(いなば)の傘踊(かさおど)りもあって鳥取県らしい式典だったなあ。

リハーサルの様子だよ。
※この写真はリハーサルの模様です。

ふれあい交流行事は、毎年開催(かいさい)されている「食のみやこ鳥取県フェスタ」と一緒にやっていて、
会場のコカ・コーラウエストパークには、各市町村の特産物のブースや、
いろんな啓発(けいはつ)展示のブースが出ていて、たっくさんの人が来ていたんだよ!

たくさんの人でにぎわってたよ。


1日目は天気がよかったから、ベンチや芝生でもたくさんの人が、食のみやこ鳥取フェスタで買ったものをおいしそうに食べてたよ。
ぼくもたくさん食べて、おなかいっぱいになっちゃった。

これ、電気自動車なんだよ!
野外体験エリアでは、電気自動車の試乗会や、電気自動車に改造された軽トラックの展示があったんだ。
試乗会では、初めて電気自動車に乗られる人が、とても興味深そうにされていたなあ。

軽トラの電気自動車ってめずらしいよね。

みんなは見たことがある?


次回は「環境啓発ブース」のレポートをするよ!

  ↓↓よろしければ、クリックを!! コメント(右下から)もお願いします。
ranking banner にほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へ
プロフィール

ecotoripy QRコード 

Author: ecotoripy  home
エコトリピーです!!エコな生活をしてTEAS(テス、鳥取県版環境管理システム)III種を取得しました。
鳥取県公式アカウントです。 

u-japanベストプラクティス2009に選ばれました toritter
FC2カウンター
   【RSS】
↓よろしければ、クリックを!!
人気ブログランキングへ banner   にほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
 ◆イベントカレンダー  【登録】
環境関係リンク
カテゴリー
twitter
エコトリピー美術館
エコトリピー美術館
ブログ内検索
最近の記事
エコトリピーMap(マップ)
トリピーのエコ活動をMapで表示 mapicon mapicon アイコン
環境ニュース by Asahi.com
パラパラ電子本
エコかるた パラパラ電子本へ
トリピーのCO2排出量計算
消費電力: kw/h
都市ガス: m3
灯   油: L
ガソリン: L
最近のコメント
リンク集
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

環境イベント・活動情報投稿コーナー
身近で行われている環境イベント・活動をお寄せください。
ここをクリックして投稿してください。
メールフォーム
ブログへの投稿は、次のフォームからお願いします。また、画像を添付したい場合は、メールでお願いします。宛先はecotoripy@live.jpです。

名前:
メール:
件名:
本文:

このブログの運営
このブログは、鳥取県生活環境部環境立県推進課が運営しています。 tel:0857-26-7205
mail:kankyourikken@pref.tottori.jp    サイトポリシー
Copyright (C) 2008-2009 Tottori Prefectural Government. All rights reserved.
QRコード
このブログは携帯電話からもアクセスできます
QR